98976

鍛錬 新・実践!筋トレ相談室

マニアックな筋トレから介護予防運動まで筋トレのお悩みにお答えします!
ご質問は下記【新規投稿】を、(株)鍛錬のHPへ戻るには【Home】をクリック下さい。
[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[553] 腹筋方法、腰の負担 Name:シックスパック Date:2015/09/09(水) 14:43 [ 返信 ]
昔から映画や漫画でよくある足を天井方向に固定して、起き上がる腹筋のトレーニングは腰に負担がかかると言われていますが、腰に負担の少ない腹筋のトレーニングはどうすれば良いですか?

[549] 大腿骨骨頭壊死 Name:ヒデオ Date:2015/08/31(月) 20:48 [ 返信 ]
お忙しいところを失礼します。
友人が左足大腿骨骨頭壊死と診断され人口股関節の手術を勧められました
仰向けに横になると左右の足の長さが3センチ❓ぐらい違います。
左足が短く大臀筋が硬直していて どの方向に曲げても痛みがあるそうです。
大酒飲みで数年前から左腰に痛みがあり 2年ぐらい前から
足を引きずるようになったみたいです。
リアル筋力トレーニングで改善することは可能でしょうか❓

[550] RE:大腿骨骨頭壊死 Name:鍛錬 Date:2015/09/02(水) 20:06
ご質問ありがとうございます。
まず医者の診断において一人の所見で対応を決めない事です。セカンドオピニオンは絶対に重要な事です。
その場合全くの先入観なしに診断をして貰うために他の病院へ初診受付で行く事と、最初に取ったX線やCTなどのデータを持参して行くとより良いでしょう。

最も重要な事は、そのお医者さんが親身になって対応してくれるかどうかです。その上で一番信頼のある言葉を参考にしましょう。

もしも壊死が確認されたらトレーニング以前の話ですので最善の治療を選択しましょう。そして回復時に是非リアル筋力を実践して元気に歩けるようにして貰いたいです。その時には必ず力になれるよう努力させて頂きたいと思います。

[551] RE:大腿骨骨頭壊死 Name:ヒデオ Date:2015/09/02(水) 22:57
ご返信ありがとうございます。
他の病院にもデータを持参して初診で行くように進言してみます。
その友人は東京の大森に住んでいるので リハビリ時にはご指導よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

[547] 変形性股関節症 Name:アグレッシブ Date:2015/08/18(火) 22:15 [ 返信 ]
はじめまして。

母親が股関節が痛く変形性股関節症の診断を受けました。

筋トレをしなさいと言われたそうですが一度大岡さんのセミナーに行って一般のリハビリやトレーニングには?があります。

そこどんなトレーニングをすればよろしいでしょうか?

アクティブな母が痛みで動けないのが見ていてとても辛いです。

よろしくお願いします。

[548] RE:変形性股関節症 Name:鍛錬 Date:2015/08/19(水) 00:18
ご質問ありがとうございます。診断よりも重要な事は、どの様な動きや痛みに対して対処出来るかと言う事です。

ようは改善に向かう方法が最も正しい判断であるだけです。私はいつもそう考えています。よく私は変形性、、、だったけれど、、滑り症だったけれど、、、筋トレで改善したなんて話はよくありますが、その症状が本当だったかどうか何て比較する必要はありません。

私はただ改善出来ればそれで良いのです。そんな可能性があるなら、まずは引き返せない判断をする前に是非リアル筋力に触れてみて下さい。病院に行ってからでも、行く前でも良いので直接のご相談をよろしく御願いします。

[545] 筋力 Name:筋肉マン Date:2015/08/15(土) 14:49 [ 返信 ]
こんにちは筋力アップにはできるだけ高重量の方がいいのでしょうか?

[546] RE:筋力 Name:鍛錬 Date:2015/08/15(土) 19:14
ご質問ありがとうございます。筋力アップにおける最も重要な事は、どの様な動きにおいてどの様な方法で行うかと言う事です。従って間違った方法であればどの様に行っても無意味なのです。

いつも皆さんにお伝えしている事ですが、必要動作における筋力向上について考えましょう。目的動作の無い筋トレほど無意味な事はありません。

[541] 膝の痛み Name:膝痛マン Date:2015/07/31(金) 14:41 [ 返信 ]
膝の痛みについて質問させてください。

自己流でパンチやキックの真似事をしばらく続けたせいか膝の調子が悪いのです。

屈んだり立ち上がったりといった動作では何の痛みもないのですが、左膝を伸ばし切った時に膝のお皿の下あたりに強い痛みを感じます。

特にアームカールなどで膝を伸ばしたままお辞儀したときに強く痛みます。

痛みが強いときは歩くときも少し気になりますが、自然と少し曲がりっぱなしになるようでなんとかなっています。
蹴り上げ訓でトレーニングしても痛みます。重さが極端に軽いと、痛みはゼロではないものの我慢できないほどではないです。むしろトレーニング後は痛みが少しやわらぐ感じです。

改善に向けて何か注意点があればご教授お願いします。

追伸:こういう痛みのあるときは蹴り上げ訓は控えたほうがいいでしょうか?

[542] RE:膝の痛み Name:鍛錬 Date:2015/08/03(月) 20:51
ご質問ありがとうございます。空中を強く蹴る様な動作ををすると確かにこの様な疾患に怠る事はよくあります。

改善方法は蹴り上げ訓でより高重量のトレーニングをしっかりと行うことです。軽い重量で早く行うのは逆効果になるので注意してください。一セット限界まで行うだけで良いです。それでたいていの場合は痛みが軽減されますのでお試し下さい。

[543] RE:膝の痛み Name:膝痛マン Date:2015/08/03(月) 21:07
ありがとうございます!
早速ジムへ行き次第試してみます!

[544] RE:膝の痛み Name:膝痛マン Date:2015/08/04(火) 12:03
昨日あれからジムに滑り込んで実行してみたところ、かなり痛みが小さくなりました。アドバイスをいただくまでのあいだも、膝上げ訓は痛いながらも重りを全部つけて続けていたのですが、膝を伸ばしてお辞儀したときの痛みがかなり悪化していただけに、蹴り具合が中途半端だったのだと思います。
ありがとうございました。

[538] 腰の曲がり Name:まさる Date:2015/07/15(水) 08:00 [ 返信 ]
義理の母72歳、腰が曲がっていまして病院で受診した結果
骨粗鬆症と診断され 治療薬「テリボン皮下注用56.5μgを毎週一回 通院して注射することを勧められました 一回1万以上❓するものみたいです。
そのようなものを注射して背骨が矯正されるとは思えません。
鍛錬のジムが遠方で通うのが困難なので自宅で改善出来るような動作があれば教えていただけますでしょか RRマシンが近くの介護施設にあればと探しましたが
何故かパチンコ台が数台設置してある所ばかりなので、、、

[539] RE:腰の曲がり Name:鍛錬 Date:2015/07/18(土) 00:46
アメリカ出張の為にご返答が遅れた事をお詫び申し上げます。
ご質問ありがとうございます。まずは食生活の改善からです。人間は口から養分を摂取するように出来ています。だからどの様な栄養を口以外から入れても吸収消化過程が全く異なります。つまり点滴で人は健康に生きる事は出来ないのです。だから自分自身で良いので骨の密度があがる様な食品を調べて摂取する事から始めましょう。

次に改善の為の運動ですがその為に手製の器具を用意しましょう。まず肩幅で握りやすい棒を2本用意して下さい。そしてその棒と棒の間が1.5mになるようにしっかりとしたロープで格棒の中心に縛ったら用意完了です。

さあ運動開始です。まずお母さんに背もたれのあるソファーに座って貰い一方の棒の両端を持って貰います。そしてもう一方の棒を貴方が持ちます。そこからお母さんに顔を上げて頭を反らすようにして後ろに引いて貰いましょう。負荷は引いて垂直よりやや身体が傾いた状態でやっと維持が出来る位です。
そうする事で曲がった背骨を真っ直ぐにする事が可能になります。それと同時に背骨が真っ直ぐになる事で日常で背骨に加重が掛かる様になる事で骨の密度が上がります。
辛くない程度に一日何回行っても大丈夫です。上手く分けてがんばって下さい。運動によってどの位腰や背が戻るか面白い位効果が期待できますので是非お試し下さい。

[540] RE:腰の曲がり Name:まさる Date:2015/07/18(土) 23:53
ご返信感謝致します。早速試してみます。難しく考えてましたが この筋力トレーニングなら本人も取り組みやすく 自分の力で改善する喜びを感じて トレーニングを続けてくれるような気がします。本当にありがとうございました。

[536] 広背筋 Name:筋肉 Date:2015/07/02(木) 18:12 [ 返信 ]
広背筋の筋肉の良い鍛え方がありましたら、

教えてください。

[537] RE:広背筋 Name:鍛錬 Date:2015/07/02(木) 21:52
何度も何度もご説明していますが、ここでお答えできるのは実用動作の筋力についてのご質問だけです。

[533] 階段 Name:まさる Date:2015/06/30(火) 05:12 [ 返信 ]
お忙しいところをすいません。質問があります。
先日、階段を降りている時に 降りきったと思い込み 片足が空中にある時に フッと力が抜けたような感覚になり床に 着地した時に 背骨に凄い衝撃が起こりました
感覚として 骨の芯までズシリとくるという感じでした。転んだりすることはありませんでしたが わずか20cmぐらいの段差でこれほどまでの衝撃がくるとはと驚いています。周りの人が見ていたら 普通に降りてるように見えたかもしれません。
これは 予測していなかった為に筋肉の緊張が遅れ保護機能が働かずダイレクトに骨で負荷を受けてしまったからなのでしょうか❓このような事故をリアクションレジスタンスマシンで緊張する速度を上げることで最悪な状況になることを回避できるのでしょうか❓階段の踏み外しの事故の怪我を最小限に抑える可能性のあるマシンがありましたら教えてください。

[534] RE:階段 Name:鍛錬 Date:2015/06/30(火) 10:54
ご質問ありがとうございます。あると思い込んでいたものが無い状態ではどの様な筋トレ種目をしても回避する事は不可能です。何故ならあると思い込んでいるところで筋肉が反応している状態であり、無いところで反応をしないのは正常な反応だからです。

この様な事態を避けるのと、老化による筋肉の緊張速度の低下を改善させる為の筋トレ方法はあります。私がいつもリアル筋力セミナーで説明する事ですが、日常生活動作の為の筋トレとは骨格を動かす為だけではなく、目も動かす必要があると。それは自分が向かおうとする方向を常に目視する事です。重要な事は日常動作の全てにおいて目視の癖を付ける事です。
例えば椅子やトイレに座るときですら座面を見ながら座るなどです。そうする事で常に筋肉の反応速度をあげる事が出来ます。実際に椅子の座面を見て座るのと、見ないで座ってみるとその筋力は一目瞭然です。位置が低ければ低いほど解るでしょう。単純な動作でもトレーニングと考えて実践して下さい。これは非常に有効な筋トレなのです。当たり前ですが、今回の場合もその目視が無かったから起こった事です。

筋トレとは何も骨格の動作種目を行うだけではありません。この目視をするトレーニングは筋肉の緊張速度を確実に上てくれる重要なものです。身体の向かう方向全てに目視出来る様になる事で突発的な事故や怪我から身を守れるのです。
貴方の場合はこの程度の怪我で済んで良かったと思うべきです。この様な単純な目視ミスが起きると言うことは、ケースが違えば交通事故にだって合ったかも解りません。

筋トレとは身体をより動かせるためのトレーニングであり、この様な身近にある危険から身を守れると考えれば本当に素晴らしい事だと追います。この様な当たり前の事こそ最も重要な筋トレの役割であると思います。

[535] RE:階段 Name:まさる Date:2015/06/30(火) 13:47
ご回答ありがとうございます。確かに見てなければ目をつぶっているのと同じですね 大変参考になりました 今後は気を付けます ありがとうございました。

[528] 脳梗塞後のリハビリ Name:魔法使い Date:2015/06/28(日) 00:58 [ 返信 ]
こんばんは。
私の友達が脳梗塞になってしまい、左手と左足に力が入らない麻痺状態が続いて困っています。リハビリ病院で治療していて今は歩けるようになってきました。ですが、歩いていると左手と足に余計な緊張が入ってしまい歩きずらいと言っていました。より歩きやすくするためになにか良い方法はありませんか?因みに歩いていると腕が上がってきたりします。

あと、バンドでギターなどを弾くのですが、先日その病院の先生から楽器を弾くまでは難しいと言われていました。左手で指を数えたりする運動が出来ません。どこか力が入るとすぐグーの状態になってしまいます。なにか手を上手く動かすことができる自主トレ方法などはありませんでしょうか??

[532] RE:脳梗塞後のリハビリ Name:鍛錬 Date:2015/06/29(月) 21:46
ご質問ありがとうございます。まず医療とは治療をする事が目的です。しかし、最近メディアでも大きな問題であると思いますが、医療人が治療の事よりも、運動動作の事を話している番組を良く見かけますが、あまりにもお粗末な内容に憤りを隠せません。
実際に身体を動かせる様になる筋トレとはそんなものとは程遠いものです。

筋トレは医療でも治療でもありません。また医療も治療も筋トレではない事を理解しましょう。私は筋トレを医療や治療と混同しませんが、問題は医療人が筋トレを医療に無理やり繋げようとしている事が問題なのです。
もしも治療に繋げるならば、もっと真実に目を向けなければ絶対に繋がる事はありません。その証拠に医療の言う人の動作手順などは本末転倒の事の方がはるかに多いのです。

今のところ医学は人を治療する為だけの技術であり、疾患から治癒させる為です。決して人を動ける様にする技術ではありません。その事を患者さんも医療人も知る必要があります。その為にもリアル筋力セミナーにご参加ください。
そして本当に人を動けるようにすると言うのはどんな事なのかを目の当たりにしてどう感じるかを是非体験ください。

[525] バランス Name:ひろかず Date:2015/06/22(月) 14:23 [ 返信 ]
スポーツにおける体力の低下も反動とバランスが筋力と繋がらなくなった時に感じるとリアル筋力サイトに書いてありましたが、この動いた直後にバランスがとれないのはどういった原因でどうすればバランスがとれるのでしょうか?反動が自然に必要なのはわかりますが、バランスが筋力と繋がらなくなるというのが解らなかったので質問させていただきました。数年前ですが大岡さんのセミナーに参加したことがあります。

[531] RE:バランス Name:鍛錬 Date:2015/06/29(月) 21:12
ご質問ありがとうございます。申し訳ありませんが、貴方の文章があまりにも解りかねます。これをはっきりと理解するにはかなり困難です。

ただ筋肉の緊張とはバランスを取る行為であり、言い換えればバランスを取るために筋肉は緊張をします。たとえば前でウエイトを持てば前後のバランスを取ろうとして筋肉は緊張するし、片手で重いものを持てば左右にバランスを取ろうとして筋肉の緊張が起こります。当然の事ながらバランスが取れていない筋肉の緊張は異常であり、その状態では効率の良い筋力は発揮できません。
筋力とバランスが繋がるとは上記の説明が全てであり単純な事です。

また私のセミナーに実際にご参加の経験があればお解りかと思いますが、私が貴方の文章の様な理解困難な言葉を使いません。それは誰もが知りうるところです。
逆に本当にセミナーに参加されたのかと思う位です。是非参加いただき直接ご質問ください。ただ実際に参加されてみるとこの様な疑問が出る事事態が疑問である事がはっきりと皆さんが解るはずです。

[522] 寝具 Name:ねむねむ Date:2015/06/21(日) 22:55 [ 返信 ]
筋トレとは関係が無いかもしれませんがご質問させていただきます。

毎日6時間寝ていますが、起きると首周りにだるさのようなものを感じて、すっきりした寝起きを得られません。

枕、マットレスなど色々変えていますがしっくり来るものがありません。

筋トレは好きでやっていますが、翌日には疲れもなくスッキリと目覚めたいと思います。

どのような寝具がよろしいでしょうか?

現在は「エア○ーブ」と言うものを使っています。

[524] RE:寝具 Name:鍛錬 Date:2015/06/21(日) 23:48
ご質問ありがとうございます。睡眠がちゃんと取れないと筋トレも何もありませんね。
私の場合はいつまででも起きていたいと思って毎日の生活をしている為に寝るときはいつの間にか気を失っている様な感じで寝ます。つまり起きていられなくなるから寝ると言った状態です。だから私は椅子に座ったままでも何処でもほとんどどんな所でも毎日ぐっすりと眠れます。もちろん身体の何処も痛くなく、毎日すっきりと目覚めます。

お役に立てるかどうかは解りませんが、私が考える睡眠とは何も考えられない状態になる事です。人間は何があろうと睡眠なしには生きられません。だから明日に何があろうが寝る事から逃れられないのだから、寝る時位は心も身体も休めれば良いと考えています。つまり寝ないで起きていてもいつかは寝る必要がある限り寝ないで起きていても仕方が無いのです。どうせなら十分に休んで翌日を迎えたほうが心も身体も何をするにせよ有利である事は間違いないと言う事です。

私はそう考えて寝ます。もしも寝られなければ映画を見たり本を読んだり、したい事をして起きていられるだけ起きて夜を明かします。実際に1年に1日位はそんな日があります。そうすれば翌日は必ず眠れますよ中途半端に寝ようとしない。中途半端だと毎日が中途半端の睡眠になります。まして貴方の様に睡眠に執着があればあるほど寝たくなります。

ようは無理に寝ない事です。休めればありがたいと思える状況を作ってみる事です。そうすれば私のように何処でも寝られます。そんな状況になればただ床が柔らかいだけ、枕があるだけでも十分に身体は休まります。寝具や枕や細かな事はその次に考えましょう。そうなってから次により楽にと考えれば良いです。私からすれば睡眠に変な余裕があるからだと思います。
少しでもご参考にしてみてください。

[526] RE:寝具 Name:ねむねむ Date:2015/06/22(月) 22:10
お返事ありがとうございます。

正直、仕事柄 公共施設の維持管理をしておりますので、夜中に呼び出しがあったり、食事時に呼び出しがあったりと気が気でないのも事実です。


寝るときにそのようなことを考えず、「あぁ眠れる」とだけ考えて眠りに付くようにしていきます。

[527] 眠すぎる Name:浮浪者 Date:2015/06/27(土) 08:49
横入失礼します。
私は逆に変な余裕が無く、どこでもいいから常に寝たいと思ってしまいます。寝れないのも辛いですが、反面羨ましいです。寝すぎるのも人生の大半を睡眠に費やしているようで勿体ないです。夜しっかり寝ているのですが、日中なども眠くなります。毎回寝る際は「あぁ眠れる」と余裕なく床につきます。
何か良い改善策はありませんでしょうか?

[530] RE:寝具 Name:鍛錬 Date:2015/06/29(月) 20:54
申し訳ありませんが、夜しっかり寝ているのに常に寝たいなんて私から思えば人生の目的があるのかと思ってしまいます。
私は生きている限りこうなりたい、こうしたいといつも思っています。だから眠らなくてずっと起きていられるのならしたい事だらけなのでどんなに良いかと考えます。
だから出来る体力があるのに寝たいなんて人生の時間を考えればもったいなくてしようがありません。
どんな事でも良いので自分の人生でどうなりたいかを持とうではありませんか?そこから人生の方向が見えてくるものです。なりたい人生の目的達成の為に時間が余ってしようがない事なんてありませんよ。

まず自分の言葉における矛盾に気付いて下さい。睡眠に費やすのは勿体無いと言いながら、しっかり寝ているの眠いなんて余裕以外の何物でもありません。余裕が無いとは眠くなる余裕すら無い事です。

[529] 足がつる Name:みっちゃん Date:2015/06/28(日) 12:44 [ 返信 ]
足がつった場合どうすればいいですか?予防はありますか?
筋トレと関係なくてすみません。

[521] フロアプーリーの効果 Name:しげる Date:2015/06/20(土) 14:44 [ 返信 ]
フロアプーリーにはプルオーバーと同様の効果があると聞いたんですが他にはどのような種目の効果を含んでいるんでしょうか?効果によってはやらなくてもいい種目が生まれて筋トレをやる時間を少なくできて筋トレをやるのが楽になると思って聞いてみました。

[523] RE:フロアプーリーの効果 Name:鍛錬 Date:2015/06/21(日) 23:29
ご質問ありがとうございます。この種のご質問において何度も何度もご説明しておりますが、自分自身が必要な動きについての質問をお願いします。

筋トレとは本来必要動作における筋力向上の為に考えられたものです。それが現在筋肉のみを鍛える事や種目に囚われて本来の姿を失っている悲しい現状です。筋トレは筋力向上の為のトレーニングです。

今一度筋力トレーニングとは何か?に立ち返ってください。現実を見ているアスリートはこの様な質問事項など考える由も無いのです。要は自分の必要とする動作筋力の向上なのです。

[519] 遅筋系にしたい Name:佐藤大輝 Date:2015/06/17(水) 17:43 [ 返信 ]
今中学生なんですが、サッカーをやっていていっぱい動いているのに
なかなか痩せれませんお腹と背中の脂肪がおとせない!
遅筋系の体にしたいんですがどんなトレーニングを
していいのか分かりません
よく部活の先輩からデカイって言われてそれが嫌になったので
相談してみました
ちなみに体重60キロ、身長168pです
遅筋系のほっそりした筋肉を付けたいです
どんなトレーニングをしたらいいんですか?
できれば食事の取り方も教えて下さい
宜しくお願いします

[520] RE:遅筋系にしたい Name:鍛錬 Date:2015/06/17(水) 22:02
ご質問ありがとうございます。身長168cmで体重が60kgなんてぜんぜんでかくないですよ。ちなみに私も同じ位の身長ですが20代前半まで67kgでしたが細身の筋肉質の身体をしていました。そこから考えても決して太いとは言い難いです。

それよりももっとサッカーで頭角を現せるように努力しましょう。その方がよっぽどカッコ良いいですよ。

[517] 視力について、 Name:筋肉 Date:2015/06/15(月) 10:23 [ 返信 ]
視力を良くするトレーニングなどありましたら、
教えてください。

[518] RE:視力について、 Name:鍛錬 Date:2015/06/16(火) 12:18
ご質問ありがとうございます。残念ながら筋トレは万能ではありません。目の筋肉を楽にしたり、動きを良くする為の運動はありますが、視力を良くする事は筋トレの範疇ではありません。

[512]  立つ 座る 寝る Name:筋トレ好き Date:2015/06/12(金) 15:59 [ 返信 ]
お世話になります。
立位において筋トレを用いてバランスを改善し
より疲れにくくする事は可能であると理解しています。
デスクワーク時や睡眠時においても筋トレを用いて
バランスを改善し疲れにくくしたり
よりリラックスすることができるのでしょうか?
当方は鍛錬マシンの利用できる環境になく大手スポーツジム利用者です。
よろしくご教授ください。

[514] RE: 立つ 座る 寝る Name:鍛錬 Date:2015/06/12(金) 23:13
ご連絡ありがとうございます。筋トレにとって最も大切な事は明らかに感じられる実感です。そしてその実感に重なる現実の動作に直結した筋トレが出来ているかいないかです。ましてや貴方の様な質問をしなければならないトレーニングはすでに筋トレとはいえません。そこからすれば貴方はそんな現実的な筋トレを全く行えていない環境にあるという事です。
リアル筋力トレーニングを行えば日常にあるどの様な動作も軽くなる事位は直ぐに実感できます。またトレーニングのその日から疲れにくくなる事も例外なく実感できます。ただこの様な事は口先だけでは決して伝わるものではありません。行って初めてリアル筋力とは何ぞや?を直ぐに実感できるのです。

誰でも参加出来ますので、まずはリアル筋力セミナーに来ていただければと思います。
現在も全国に数多くの鍛錬リアル筋力マシンが広がっていますので鍛錬まで直接お問い合わせいただければご対応をさせていただきますのでよろしく御願いします。

[515] RE: 立つ 座る 寝る Name:筋トレ好き Date:2015/06/13(土) 22:10
鍛錬様のご指摘に混乱しつつも我が身を振り返ってみるとジムでの筋トレを5年ほど続けていますが少し頑張ると手首や膝を怪我したり体の疲労が抜けきる時がなく仕事にひびいたりメリット以上にデメリットを感じることが多く悩んできました。
心身をリフレッシュするために筋トレして筋トレするためにケアをして・・・と正直何をやっているのか自分でも訳がわからなくなっている現状だと思います。
リアル筋力セミナーには是非参加して勉強させてもらいたいと思います。
ご返信ありがとうございました。

[516] RE: 立つ 座る 寝る Name:鍛錬 Date:2015/06/13(土) 22:34
筋トレの現実と真実に目を向けられる人であればどの様な方でもご参加出来ます。そこでは少なくとも誰もが解る単純かつ真実の筋力向上のトレーニングがあります。

単なる筋トレ種目で筋力が向上する等と思われている方は是非ご参加下さい。その違いと筋力の向上にびっくりします。
理屈や口先だけの理論ではなく、現実に貴方の目と手と身体と頭でハッキリと解るリアルな筋トレと出会えるでしょう。

[510] マッスルスタッフ Name:腹筋運動 Date:2015/06/05(金) 23:05 [ 返信 ]
マッスルスタッフを使用させていただいております。
マッスルスタッフで、リアクションレジスタンスの機能を使った腹筋運動は可能でしょうか?
もし可能でしたら、やり方をお教えください。
よろしくお願い致します。

[511] RE:マッスルスタッフ Name:鍛錬 Date:2015/06/12(金) 09:42
ご質問ありがとうございます。体調を少し崩してしまいご返答が遅れたことをお詫びします。

使用者の多くの皆さんは色々工夫して腹筋運動をされています。例えばラットプル側のパットに背を向けて、バーにロープを掛けて肩で引き下げる様な感じです。
器具の設計家である私としてはその様な設定はしていませんが、少なくともマッスルスタッフに装着されているリアクションレジスタンスは筋トレにおいて優れた抵抗負荷装置なのでそれを利用するのは非常に有効であると思います。
例えば腹筋にリアクションを利用した場合、背面に一切の負担無く腹筋を刺激する事が出来るからです。

[513] RE:マッスルスタッフ Name:腹筋運動 Date:2015/06/12(金) 19:41
ご返信ありがとうございます。
やはり工夫は大事ですね。工夫することで運動の理解も深くなる気がします。
ありがとうございました。

[509] レッグエクステンションマシン Name:ケビン Date:2015/06/03(水) 19:34 [ 返信 ]
蹴り上げ訓でしかレッグエクステンションマシンを使用したことがありませんでしたが、初めて他の施設で使用したマシンは 思い切り蹴り上げると脛からパットが離れてしまい パットが離れない程度の重量にすると筋力発揮しづらい位置が辛くなり 、ならば静止維持しようと重量を下げ跳ね上げたパットが落ちてくるまで待ち、受け止めるトレーニングをしてみましたが 緊張の解けた足にパットが落ちてくるので これは怪我をするのではないかと感じました。自分なりに保護機能の事とか緊張速度の事とか試行錯誤してやってみましたが もうやめます。
他社のレッグエクステンションマシンは形は似てますが全く別物である事がわかりました、、すいません 質問ではなかったです

[507] ハイクリーンについて、 Name:ハイクリーン Date:2015/05/29(金) 09:06 [ 返信 ]
ハイクリーンについて質問です。

ハイクリーンは何処の筋力とか瞬発力とか鍛えられるのですか?

全身の瞬発力を鍛えられますか?

[508] RE:ハイクリーンについて、 Name:鍛錬 Date:2015/05/29(金) 22:41
ご質問ありがとうございます。この質問も過去に返答しています。トレーニング種目についての質問ではなく、今自分自身が必要としている動作についての質問をよろしく御願いします。

私の提唱するリアル筋力とは、実用動作筋力の事です。

[505] ネガティブ動作の静止維持 Name:筋トレ Date:2015/05/26(火) 13:14 [ 返信 ]
物理的にはネガティブ動作で静止維持をさせるポジションは存在しますが、

と前述言ってたと思うのですが、そのネガティブの静止維持はどこなのですか?

ちゃんと理解しないで限界までやって怪我する人が出てくると言うのはわかるのですが、

教えて下さい。

[506] RE:ネガティブ動作の静止維持 Name:鍛錬 Date:2015/05/26(火) 23:35
今までの説明で、ポジティブやネガティブについて理解できない人は行わない事です。それを理解させろという事自体が無理な話です。
また、このご質問においては前回の説明で解らなければ終わりにしてくださいと断ったはずです。

何度も言いますが、このサイトでは必要動作における質問を御願いします。
この様な意味不明な質問は、多くの皆さんにご迷惑をお掛けしますのでご遠慮下さい。今後は削除させていただきます。

[502] 朝からのトレーニングについて Name:ココアオレ MAIL Date:2015/05/22(金) 13:57 [ 返信 ]
いつも拝見し、とても参考になってます。
先日セミナーに参加し改めてその効果を実感しました。さて、私は仕事の都合上起床して1時間ほどでトレーニングをするのですが、体がまだ起きてなく、硬い状態です。このサイトでストレッチは最後にするものだと知りましたので、早く順応できる方法があれば教えていただきたいのですが。特に起きたすぐは腰が硬い状態です。

[503] RE:朝からのトレーニングについて Name:鍛錬 Date:2015/05/22(金) 17:46
ご質問ありがとうございます。ストレッチは体の柔軟性を上げる為に行うのですが、運動の前に行うと筋肉の緊張速度が著しく低下します。ストレッチによって緊張は関節可動域の最終位置となり、実際には関節可動域の最初で必要な筋肉の緊張が出来なくなります。その事で動作速度が鈍くなります。つまり転び易くなったり、踏ん張りが遅くなり怪我に繋がります。代表的にはアキレス腱なんかをストレッチしてからの運動は絶対に禁物で断裂し易くなります。
特に筋トレを行う前にストレッチ体操なんて本末転倒でしかありません。特にバランス競技ではその影響は大きく出ます。スキーやスノボなんかでストレッチをして滑ると著しく踏ん張れなくなり直ぐに転んでしまいます。
ストレッチをする前に直立で背中や横から急に押してもらって耐えてみてから、ストレッチ後に同じ様に押してもらうと、どの位踏ん張りが聞かなくなるかがハッキリと解りますのでお試し下さい。

朝に動きが硬いのは当たり前の事です。頭が睡眠から完全に覚めない状態で直ぐに動いたら怪我をします。また、起きた瞬間ほど身体のバランス範囲が狭くなっています。つまり身体が直ぐに動かないのは身体がブレーキを掛けているからです。

安易にストレッチと朝の身体の硬さを繋げるのは無根拠そのものです。朝に身体が動き難いのは、反応の問題です。そしてその反応は正常です。
ご参考下さい。

[504] RE:朝からのトレーニングについて Name:ココアオレ MAIL Date:2015/05/23(土) 17:07
大変参考になりましたありがとうございました。

[499] 圧迫 Name:圧迫骨折 Date:2015/05/20(水) 14:16 [ 返信 ]
腰痛において上体を反らせてはいけない症例は存在しますか? もしあれば反らすことで改善していく通常の腰痛との見分け方を教えてください。よろしくお願いします。

[500] RE:圧迫 Name:鍛錬 Date:2015/05/20(水) 20:19
ご質問ありがとうございます。ここでは症例を語る場ではなく、ご自分がどのような動作においてどのような状態であるかと言う事についての質問をして下さい。

[501] RE:圧迫 Name:圧迫骨折 Date:2015/05/21(木) 14:15
今後は気をつけます。ご返信ありがとうございました。

[496] POF理論について Name:POF Date:2015/05/17(日) 23:19 [ 返信 ]
こんばんは。
ふと、疑問に思ったので質問させて頂きます。
POF理論なるものが巷では流行っているそうなのですが、どう思われますか?
ミッドレンジ、ストレッチ、コントラクト種目?を取り入れて筋肉を追い込むそうです。
動作の追及として効果あるのでしょうか?

[498] RE:POF理論について Name:鍛錬です。 Date:2015/05/20(水) 12:07
ご質問ありがとうございます。こんな事はふと疑問に思う事ではありません。筋トレに興味があるのであれば、日常で筋力の衰えや、動作が鈍くなってくるような現実の必要動作においてふと疑問を感じることです。

筋トレに変な名前をつけて特別な理論であるように装う方が沢山おられますが、何が目的なのでしょう。私にはそんな事はどうでも良いです。実用的でかつ筋力を向上させられるトレーニングであれば、誰が言おうがそれは全てリアル筋力なのです。

筋トレの真実とは?直接触れれば自分の目で手でハッキリと解るものです。私が行っている無料のリアル筋力セミナーにご参加いただきご自分の目と手と頭で判断いただければよいと思います。

[491] 腰痛 Name:30歳男 Date:2015/05/12(火) 23:52 [ 返信 ]
腰痛改善について質問させていただきます。
三日ほど前、10数年ぶりにバスケットを一時間ほど調子にのって激しくやりこんでしまいました(昔バスケやっていたので思いっきり動き回りましたが、いまの方が太って体重20kg重いです)
翌日から腰の強い筋肉痛になりましたが、なんとか仕事はできました。
しかし、さきほど仕事終わってベッドで休んでトイレに起き上がろうとしたら腰がかなり痛くて立つのもつらいし歩くのもつらいです。
いきなり腰痛がひどくなりました。
せめて、普通に立ったり歩いたりするくらいにはなりませんか?
何か良い方法がありましたらご指導お願い致します。

[492] RE:腰痛 Name:鍛錬 Date:2015/05/13(水) 11:03
ご質問ありがとうございます。完全に痛みを取ることは自宅で簡単にはできませんが、動けるようには出来ます。
布団のようなものを丸めて直径30cmくらいのクッションを作ってください。それを腰の下において仰向けに寝て下さい。ゆっくり深呼吸をしながら脱力できるまでそのままでいましょう。深呼吸と脱力が出来れば即動くことが出来ます。
動く事が出来れば、しっかりと膝を伸ばして立った状態で後ろへ反らして戻す動作を繰り返しましょう。そうする事で腰痛を予防できます。

しかし、これらはあくまで応急処置なので完全に改善させるには、鍛錬のコンディショニングジムへ行くのが最善です。腰痛はいい加減に考えると一生付きまとう厄介な問題ですので、軽く簡単に考えない方がよいでしょう。

[493] RE:腰痛 Name:30歳男 Date:2015/05/13(水) 16:59
ありがとうございました。さっそく試してます!!

[494] RE:腰痛 Name:圧迫骨折 Date:2015/05/15(金) 20:28
同じ腰痛でも、反らしてはいけない症例は存在しますか?

[495] RE:腰痛 Name:30歳男 Date:2015/05/16(土) 17:00
少し良くなったと思ったら床から荷物をもって立ち上がろうとしたときまたビキーンとひどい腰痛と冷や汗出てたちくらみになってしまいました。
今は安静に横になってます。
寝るときは柔らかいベッドよりも固めの床に布団引いて寝た方が良いですか?
また仰向けで腰の下に布団丸めて深呼吸してますが、トイレ行くときなど動くと凄く痛みが強くトイレ行くまでに40分くらいかかります。動くときのコツなどありますか?
何度もすみません。

[497] RE:腰痛 Name:鍛錬です。 Date:2015/05/20(水) 11:54
ここ最近私に何を求めているのかが解らないご質問が相次いでおります。ご質問をされるのであれば、真摯に返答をお読みになった上で御願いします。
再度下記に私の返答を添付します。

「完全に痛みを取ることは自宅で簡単にはできませんが、、、、、しかし、これらはあくまで応急処置なので完全に改善させるには、鍛錬のコンディショニングジムへ行くのが最善です。腰痛はいい加減に考えると一生付きまとう厄介な問題ですので、軽く簡単に考えない方がよいでしょう。」

[484] 筋トレが反復動作の理由 Name:筋トレ Date:2015/05/10(日) 16:12 [ 返信 ]
筋トレは、最大筋収縮位置で静止維持だけでいいと思います。

なぜ反復動作をしないといけないのですか?

[485] RE:筋トレが反復動作の理由 Name:鍛錬 Date:2015/05/11(月) 11:15
ご質問ありがとうございます。静止維持についての説明は今まで何度も何度も説明をしてきた事柄です。またその理由なく静止維持について触れた事すらありません。
いかに今までの説明を読んでおられないかのご質問なので削除させていただこうと思いましたが、今一度同じ説明をさせていただきますが、今後この様な度重なる質問は削除させていただきますのでご理解下さい。

まず現在では勘違いが起こるので最大収縮位置という言葉での説明は行っておりません。あくまで今までの筋トレ用語を引用し、便宜上使用していた頃の言葉です。今では最大筋力位置と言う言葉を使用して下さい。
静止維持の理由はその動作で最も必要な最大筋力位置での筋肉の緊張力を上げる為です。静止させないと最大緊張位置で緊張が抜けてしまうからです。
それと静止維持は2秒以上の限界重量で行うと説明しております。つまり静止が最低でも2秒限界とすれば反復するより無いのです。つまり反復とはその位置で負荷を維持出来ないから繰り返すのです。

もう一つの問題は「筋トレはその位置で静止だけで良いとのでは?」とは大きな勘違いです。
筋トレとは筋力の向上を目的とするものであり、筋力とは物質の移動力の事です。従って移動させるトレーニング無しに筋力の向上は無いのです。
筋力発揮に最も大きく差が出るのは体重の移動能力です。それを養う意味からも静止のみでそんな移動力は身に付かないのです。

そもそも静止維持とは、そこに持っていく動作そのものもトレーニングであり、それをより効率よくするための方法です。それを一部だけ取り出して考えるなんておかし過ぎます。
実際に私の説明での静止維持を読んでおられればこの様な質問になる事はあり得ません。

筋トレとは?「移動力」の向上です。

[486] RE:筋トレが反復動作の理由 Name:筋トレ Date:2015/05/11(月) 15:25
詳しい説明ありがとうございます。
おっしゃる通りでございます。

質問を勘違いしてました。

「筋肥大、(筋肉トレーニング)は最大筋力位置での静止維持だけでいいのですか?」

これを聞きたかったのでした。

分からないことを分かったふりをし納得するのはいけないと思い質問しました。

[487] RE:筋トレが反復動作の理由 Name:筋肉 Date:2015/05/11(月) 19:49
ちゃんとここの相談室読んでます?筋肥大の質問はありえません。

[488] RE:筋トレが反復動作の理由 Name:筋トレ Date:2015/05/11(月) 20:59
読んでますよ。

[489] RE:筋トレが反復動作の理由 Name:筋トレ Date:2015/05/11(月) 21:02
分からないことを分かったふりをし、素通りするのはいけないと思うので、

質問しました。

[490] RE:筋トレが反復動作の理由 Name:鍛錬 Date:2015/05/11(月) 22:09
ちゃんと読んで無い事を指摘されるのは当然の事です。全く読まずに「分からないことを分かったふりは、、」も何もありません。読んでいればこの様な質問はしない事は貴方以外の人は皆が分かりますよ。

何度も言いますが、何度も私が説明している事をちゃんと読まないで、いい加減な質問はもう終わりにして下さい、他の人にご迷惑が掛かります。

[481] 騒音とニーダウンジャンプ Name:ムキムキ Date:2015/05/06(水) 22:44 [ 返信 ]
矢継ぎ早の質問すいません、ニーダウンジャンプは正座した状態からジャンプするために騒音が響き周りの人達に迷惑をかけてしまいます、そこで思ったのですが正座した状態から股関節を伸展させるだけでジャンプ力に必要な後部の筋力をジャンプをするときに使えれるようになれるのでしょうか?正座した状態から股関節を伸展させるだけなら周りに迷惑をかける心配はないから聞いてみました。それとニーダウンジャンプはどうしてジャンプをする必要があるのでしょうか?

[482] RE:騒音とニーダウンジャンプ Name:鍛錬 Date:2015/05/06(水) 23:41
せっかくのやり取りもしっかりと相手の言葉を理解した上でなければ質問をするべきでは無いと思います。

前回の質問で回数やセット数の質問で「本人が限界と感じられれば5回〜10回位の限界数とし、、、、」と返答していますよ。そこから考えればジャンプなしにそんな限界数になる負荷を掛ける事は出来ない事は明白であるはずです。
多くの皆さんの為に安易なご質問は控えましょう。

[483] RE:騒音とニーダウンジャンプ Name:ムキムキ Date:2015/05/07(木) 21:45
すいません、モロに自分の性格がでていました。
これからはきちんと話の内容を理解するようにします。

[464] 静止維持 Name:バキ Date:2015/04/27(月) 05:52 [ 返信 ]
おはようございます。トレーニングで2秒以上の静止維持というのを旧筋トレ相談室でみたのですが、どのような種目やタイミングで2秒以上の静止維持をするのですか?

[465] RE:静止維持 Name:ベック Date:2015/04/30(木) 21:09
横レス失礼します。
もう5年以上も、ここでの教えに従って、トレーニングを実践して、効果を感じている者です。
2秒以上静止維持する種目はポジティブ種目です。
ポジティブ種目とは、動作開始時には、筋力発揮がゼロに近く、動作の終点で最大筋力発揮位置に
なっている種目です。
例えば、ラットプルです。
ラットプルでは、バーを保持して、腕を伸ばして座った状態が、動作開始時で、そこから
肘を背中の後ろに引くような動作で、バーを下げるわけですが、下げ切った時点が
最大筋力発揮位置となります。
ただ、なるべく重い重量を扱おうとすると、反動を利用してバーを引くわけですが、
引ききった位置で、2秒の静止ができない様ですと、反動だけの動作となってしまい、
筋肉がその重量を受け止められないので、筋力トレーニングの意味を成さなくなるというのが、
2秒静止の意義です。
お分かり頂けましたでしょうか。

[471] RE:静止維持 Name:筋トレ Date:2015/05/01(金) 16:48
ベックさんに質問です。
ポジティブ動作の最大筋収縮位置での静止はわかったのですが、

ネガティブ動作の最大筋収縮位置での静止がわかりません。

例えば、スクワットは最大筋力位置から、最小筋力位置に動作する動きです。

どこで静止すればいいのですか?

[472] RE:静止維持 Name:鍛錬 Date:2015/05/01(金) 23:22
よく相手の質問について理解した上で質問をしましょう。
「2秒以上静止維持する種目はポジティブ種目です。」と説明されていますよ。また最大収縮位置なんて言葉を使われていない文章において、これは相手の発言に対する質問でも何でもありません。

せっかく解り易く説明して頂いているのに、こんな質問をしていては本当に申し訳ないです。ちゃんと説明を聞く意思があるのか疑問に思います。
本当に理解をしたければ、もっともっとこの説明を読んで下さい。そしてこのことに対してこれ以上解り易い説明も私自体が出来ませんので。

[473] RE:静止維持 Name:筋トレ Date:2015/05/02(土) 10:56
鍛錬さんの言うとおりでした。

上記の質問と関係ないのですが、質問です。

ポジティブ動作の最大筋収縮位置での静止はわかったのですが、

ネガティブ動作の最大筋収縮位置での静止がわかりません。

例えば、スクワットは最大筋力位置から、最小筋力位置に動作する動きです。

どこで静止すればいいのですか?

[474] RE:静止維持 Name:鍛錬 Date:2015/05/02(土) 19:17
貴方はまだ自分が理解していない事にお気づきになっていません。静止させる理由がある種目はポジティブ種目だけであるとの説明が全く解っていません。その静止させる理由をご説明いただいているのです。

ネガティブ種目においては最大筋力位置に向う事が出来ないので、そんなネガティブ種目をポジティブ動作に変換する為の器具が鍛錬の特許マシンであるポジティブベンチなのです。鍛錬のポジティブシリーズでは最大筋力方向へ向う事が不可能なネガティブ種目を最大筋力方向へ向うポジティブ動作に変換できるのです。従って鍛錬のポジティブマシンであれば静止維持をさせるトレーニングが可能になります。

[479] RE:静止維持 Name:ベック Date:2015/05/05(火) 14:26
ネガティブ種目については、実は私も、理論的に完全に納得のいく所には至っておりません。
私個人の考えですと、筋肉は筋肉ですので、ポジティブもネガティブもなく、高重量を最大筋力発揮位置で、2秒以上受け止められれば、トレーニングにはなると考えます。
ただ、ネガティブの場合、開始位置が最大筋力位置となるので、あとは「潰れるだけ」の動作となってしまい危険極まりないトレーニングとなってしまいます。
恐らく、完全な補助がついて、最大筋力位置まで持ち上げてもらいそこで2秒以上保持、
その後潰れる直前に補助に降ろしてもらい、再度補助に上げてもらうという、殆ど「介護」のような手法を取れば、ポジティブと同様に出来ると想像します。
勿論、扱う重量は今現在扱っている物に比べ、相当重いものとなる事と思います。
やった事がないので想像ですが、5割増くらいになるのではないでしょうか。
例えば現在扱っている重量が100kgだとしたら、150kgです。
これで、「あとは潰れるだけ」の動作をするのは、完全な補助がついていたとしても、とても恐ろしくて出来ません。
その為に、別の手法でやらざるを得ないのがネガティブ種目であると思います。
ただ、その別の手法では、当然軽めの重量を扱う事となるので、効率が悪くなる、そのデメリットを解消するために開発された器具がポジティブベンチやポジティブスクワットという器具なのだと思います。
(私は、鍛錬の宣伝マンではありません。念の為)

[480] RE:静止維持 Name:鍛錬 Date:2015/05/06(水) 11:26
これらの考え方が何故出来たのかと言う理由についてですが、私達の言う筋肉とは骨格筋の事で骨格を動かす組織についての研究からです。
その骨格筋の動きについての物理的特徴に着目してみると、骨格の屈折側での筋力発揮においては90度から角度が狭くなる方向へは筋力は無理なく発揮出来ます。また骨格の伸展側においては90度から角度が広くなる方向へ筋力発揮が無理なく発揮出来るのです。
それらはより負荷が大きくなると、その無理のない角度の範囲から外れる位置では殆ど部位の筋力発揮は出来ず、体重移動などによってそれを補わないと大きな筋力を発揮する事が出来ないのです。
またその無理のない角度の範囲外で大きな負荷を仮に受けて筋力を発揮させようとすれば、負荷が大きい程確実に怪我に繋がります。
つまりこの事から考えると、骨格筋で発揮させる負荷の大きさによって使用範囲が決まっているという事になります。それが少なくとも上記で説明した角度の範囲と言う事です。だから筋力とは必要範囲をしっかりと身に付けた動作をする事が怪我をしない効率の良い筋力発揮となります。
ベックさんは「あとは潰れるだけ」の動作をするのは、完全な補助がついていたとしても、とても恐ろしくて出来ません。」とありますが、それはその事が身に付いている証拠です。またそれは自立的保護機能とも言えるものです。その自立的保護機能のリミッターをあえて切り離してトレーニングする事は自虐行為であり、決して大きな筋力を身に付けられるトレーニングとは言いがたいのです。
物理的にはネガティブ動作で静止維持をさせるポジションは存在しますが、その方向へのトレーニングを推奨する事で理解しないで限界を行う人が出てくる事を懸念するのであえてその説明は避けております。ポジティブ方向へのトレーニングにおいては何処まで限界を追いかけてもデメリットや怪我に繋がらないのでその方向のみの説明をしているのが本当のところです。
今回のご質問で、皆さんに実際の筋肉の働きについてご説明できた事をありがたく思います。今後のトレーニングに少しでも役立てていただければ幸いです。

[475] セット数は? Name:ムキムキ Date:2015/05/02(土) 22:36 [ 返信 ]
筋トレで一番いいセットの回数を決める方法を教えて下さい。

[476] RE:セット数は? Name:鍛錬 Date:2015/05/03(日) 11:48
ご質問ありがとうございます。反復回数、セット回数は各自の精神力に応じて大きく異なりますが、本人が限界と感じられれば5回〜10回位の限界数とし、セット数はその反復が出来ないと感じられる限界を私は推奨しています。またその動作は出来るだけ無理の無い動かし易い動作で行いましょう。反動や体重移動を無理やり規制する事は筋力発揮とその向上において害以外の何ものでもありません。5回〜10回しか行えない負荷を推奨する理由もそのからで、その位の負荷であれば意識的な動作の規制をさせ難いのと自然な体重移動が身に付くからです。

[477] RE:セット数は? Name:ムキムキ Date:2015/05/03(日) 20:56
反復回数、セット数は分かりました。
では、話を変えてセット間休憩時間の決め方を教えて下さい。

[478] RE:セット数は? Name:鍛錬 Date:2015/05/04(月) 00:08
これも精神力に大きく差のある事ですが、同じ努力をもう一度行えると感じたら次のセットへ移行します。同じ努力をもうしたくないと思った時がその種目の終了です。
バカな筋トレ情報でこれらの事を数値化しているものがありますがそんな事は不可能です。何故なら一人ひとりの精神力によって大きく差が出るのは当然の事だからです。つまり各自の精神力に応じて頑張れば良いと言う事です。

[463] プッシュアップ Name:ガキツカ Date:2015/04/27(月) 00:51 [ 返信 ]
お疲れ様です。
ジャンピングプッシュアップはどうやってやりますか。腕立て伏せの姿勢から高くジャンプするだけですか?
私はジャンプしている時に拍手を一回しか出来ないのでもっと高くジャンプできるようになりたいです。
あと、もしどちらかを選ぶのであれば浅いパーシャルレンジのプッシュアップとジャンピングプッシュアップどちらをえらんでトレーニングをしますか?またはどちらが効率良いですか?

[466] RE:プッシュアップ Name:ベック Date:2015/04/30(木) 21:18
横レス失礼します。
もう5年以上も、ここでの教えに従って、トレーニングを実践して、効果を感じている者です。
ジャンピングプッシュアップは、腕立ての姿勢から高くジャンプするだけです。
高くジャンプする事の意義は、なるべく速い動作で、プッシュアップを行う、という所にあります。
速く、腕立てを繰り返そうとすると、自然と飛んでしまう、というのが、実際の現象です。
拍手を1回しか現在できないのであれば、2回、3回とできるようになるべく、高く高く
飛べるように、トレーニング下さい。
上記から、既にお分かりと思いますが、パーシャルレンジのプッシュアップ、つまり
ジャンプの伴わないプッシュアップは、腕立ての速度が遅いという事ですから、要は
手加減しているプッシュアップという事であり、筋トレの効果はありません。

[467] RE:プッシュアップ Name:ガキツカ Date:2015/05/01(金) 08:57
ベックさん丁寧な解説ありがとうございます。
大変解りやすかったです。まだ1回しか拍手できないので2回、3回とできるように高くジャンプできるようなトレーニングを頑張ってみます。
あと疑問なのですがパーシャルレンジのプッシュアップでも速度を早く行えば同じような効果は得られませんか?
因みにベックさんにとって筋トレはどのような効果をもたらしていますか?

[470] RE:プッシュアップ Name:鍛錬 Date:2015/05/01(金) 10:51
ベックさん大変的確かつ解り易い説明をありがとうございます。ただガキツカさんが言われる拍手は動作の目安位にしておいて、重要な事は出来るだけ頑張る事です。つまり、出来るだけ高く早く行うと言う事が解れば良いのです。そして筋力が大きくなった結果拍手が一回から2回出来るようになったと言う事です。
「あと疑問なのですがパーシャルレンジのプッシュアップでも、、、」とありますが、ベックさん丁寧な説明が届いていません。ガキツカさんが実際に限界まで行っているとしたらこの様なご質問は存在しません。動作が出来る限界まで行うと言う事は、フルレンジも何も無いのです。筋力の限界とは次第に可動が狭くなり、最後には可動が出来なくなる事なのです。だからジャンピングプッシュアップにおいてもジャンピングとは最初だけで次第に可動域は狭くなり動かなくなるまで行う事に変わりは無いのです。それをジャンプ、パーシャル、なんて分けて考えられる事自体が筋トレとは言いがたいのです。

また筋トレの効果についても誰に聞くことでもありません。もっと自分自身がハッキリとした明確な目的で行っていただきたいです。
筋トレとは?今以上に力持ちになる事です。具体的には自分の身体をより軽く動かせるようになる事、物をより軽く動かせるようになる事。つまり筋トレとは、より大きな移動力を身に付ける事です。逆に言えばそれが理解できなければ筋トレの意味なんて無いのです。

[462] 本当なの? Name:ムキムキ Date:2015/04/26(日) 18:13 [ 返信 ]
フロアプーリって筋力の維持にはもってこいの種目なのでしょうか?本当かどうか確かめるために質問しました。

[469] RE:本当なの? Name:鍛錬 Date:2015/05/01(金) 10:31
ご質問ありがとうございます。これは筋肉の特徴と特性を理解する必要がある事項です。その特性と特徴についてですが、筋肉の実際の働きとは「伸展」「収縮」ではなく、「緊張」と「反発」なのです。つまり筋力を発揮させる第一段階で「緊張」が起こり、次にその「緊張」を利用した「反発」によって筋力発揮が起こっています。
例えばアームカールをしていて、急に負荷が無くなった場合、実際には肘関節や肩関節の屈折動作が起こるどころか腕は負荷が無くなった位置から上方向へ跳ね上がり筋肉は緩みます。したがってこれは筋肉の収縮によるものでは無く、緊張がら解き放たれる事を証明しています。

フロアプーリーとはこの筋肉の緊張を上手く作り出せる種目の一つといえます。効果を感じるには、まず行う前に直立して立ち後ろから誰かに急に背中を押して貰って、バランスを取る為の筋力発揮を感じます。次にフロアプーリーを行った後、同じ事を行って筋力発揮を比べてみてください。明らかな違いを誰もが感じられるでしょう。


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]

61件〜90件(全243件)  1356789       <RSS>    【管理者へ連絡

フィットネスマシン・介護予防マシンの設計・製造・販売からジム開業の支援まで!(株)鍛錬

無料レンタル掲示板 1616BBS