【リアル筋力セミナー情報】 ★8月11日(金)広島県三原市【コンディショニング ジム KOB(三原スタジオ)】(極真空手広島支部三原道場)『マッスルライン筋トレ講習会(無料)』13:00より 詳細はトップページを参照ください! 
96565

鍛錬 新・実践!筋トレ相談室

マニアックな筋トレから介護予防運動まで筋トレのお悩みにお答えします!
ご質問は下記【新規投稿】を、(株)鍛錬のHPへ戻るには【Home】をクリック下さい。
[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[633] いろいろな筋力トレーニングについて Name:フィジカル向上 Date:2016/05/10(火) 22:31 [ 返信 ]
 このサイトに辿り着き、リアル筋力を拝見し、今まで行っていたトレーニングを見直し、フィジカルの向上そしてなにより怪我をしないことに感動しています。
 実践してから数か月が経ち、そろそろ種目にバリエーションを増やていきたいと思っています。
そこで自分の中で解釈した筋力トレーニングが鍛錬さんの言っている事とずれてないか確認したく連絡しました。

 実践した結果、どんな筋肉も収縮させた時がもっとも筋力を発揮していると感じました。
 なので動作は筋肉を一番収縮させた状態から力が抜ける前までの可動域でトレーニングすることが筋力向上になるものと考えています。
この考え方は間違っていないでしょうか?

ご回答お願いします。

[635] RE:いろいろな筋力トレーニングについて Name:フィジカル向上 Date:2016/05/16(月) 09:57
 リアル筋力を数回読み直し、解決できました。
 また書き込むこともあると思いますがその際は宜しくお願いします。

[628] リアル筋トレ Name:リアル筋力に目覚めたかな Date:2016/04/14(木) 00:56 [ 返信 ]
 筋トレが趣味でトレーニングをしています。
スクワットやベンチプレスが好きでトレーニングしています。
最初のセットは軽重量から反復してセットを重ね、最後の方は高重量で反復をこなしセットを終了とするトレーニングはリアルなトレーニングでしょうか??
最後の方に高重量でもインターバルを長めにとると結構回数が出来てしまうのはあまり効果的ではないのでしょうか?インターバルは詰めたほうが良いでしょうか?

 たまにジムでトレーニングをしている人達を傍観しているのですが、女性の方がバックエクステンションを連続100回行っておりびっくりしました。1セットのみですが浅いレンジで行っおりスピードも速くびっくりしました。
これもリアルなトレーニングなのでしょうか??

[631] RE:リアル筋トレ Name:鍛錬 Date:2016/05/05(木) 17:47
ご質問ありがとうございます。リアル筋力とは実用動作筋力の事であり、リアルなトレーニングとはその必要動作において筋力を上げる事の出来る方法を言うのです。

従って貴方の言われる種の事は全くの間違いです。百聞は一見にしかずと言う様に一度リアル筋力マシンのあるジムでお試し下さい。全く違う事が解るでしょう。

[632] RE:リアル筋トレ Name:リアル筋力を目指します Date:2016/05/06(金) 09:03
体験でですが行ったことがあります。立ち上がり動作がとても楽に行えた記憶があります。
私のトレーニングはリアルではないですね。
リアルな筋トレを目指して頑張ります

[629] 格闘技の「蹴る」筋力について Name:老体 Date:2016/05/04(水) 01:39 [ 返信 ]
はじめてご質問いたします。
どうぞよろしくお願いします。
私はあと1年余りで齢50を迎える男です。
学生時分は打撃系の格闘技に打ち込んでおりましたが、社会人となって以来、練習からは遠ざかっておりました。
最近ふと、昔を懐かしく思い、道場に復帰しようと足を運んだのですが、そこで他の道場生らと「蹴り」(防具を着用した相手に実際に当てる)の練習をしたところ脚は挙がらない、息は切れるで脚の筋力低下に愕然となりました。(脚の筋力低下だけではないと思いますが…)
相手の胴体を蹴る動作には、脚(膝)を引き上げて伸ばす(押す)筋力と、自分の体を支える軸脚の筋力が必要と考えます。
自宅等でトレーニングを行いたいのですが、スクワット(器具なし)や片脚でのスクワット程度しか思い浮かびません。
効果的なトレーニング方法をご教示頂けましたら幸いです。

[630] RE:格闘技の「蹴る」筋力について Name:鍛錬 Date:2016/05/05(木) 17:42
この様な動きに対するトレーニングはスクワットなどをしても全く意味はありません。直ぐに息が切れてしまうのはその動作を忘れているからであり、スムーズに動けないからです。つまり必要な動作を身に着ける事であり、その動きが出来る様に反復練習をするしかありません。
また脚が上がらないのは身体が硬くなったに過ぎないので、お風呂上りに誰かにサポートして貰って柔軟体操をするしかありません。

従って筋力が低下したからでは無いのです。50歳を迎えるとありましたが、現在の50歳は決して老年ではありませんよ。私も後1年と数ヶ月で60歳になりますが、50歳の時はまだまだ現役に近い動きが出来ました。貴方が今身体の動きが鈍くなっている事に気付いたのは凄く良かったと思います。
一度私のプロディースしているリアル筋力マシンのあるコンディショニングジムに来て、本当はどの位の基本的な筋力発揮動作が出来なくなっているか?またどうすれれば戻せるかを実感して下さい。とっても面白い結果を目の当たりにする事が出来ます。

[626] フレンチプレス Name:シオツキ Date:2016/03/25(金) 21:09 [ 返信 ]
トライセプスバーを使って、インクラインフレンチプレスを行うのですが、右腕ばかり疲労してしまいます。感覚としては、左腕に負荷が乗ってこない感じです。いろいろとフォームを試しているのですが、改善しません。ちなみに、右利きです。何か改善する方法はないでしょうか?

[627] RE:フレンチプレス Name:鍛錬 Date:2016/03/28(月) 10:52
ご質問ありがとうございます。このサイトの主旨のご理解をよろしくお願いします。

このサイトでは実用動作に繋がった筋トレのご質問をお願いします。つまり必要動作が明確でない筋トレのご質問に時間を費やすことが出来ません。

この質問において左右の差が解らない場合は、手幅を広くして行う事で確実に両手の負荷が分散されますのでお試し下さい。

[623] ありがとうございました。 Name:サトノ Date:2016/03/07(月) 13:43 [ 返信 ]
以前に娘の足首近辺の痛みの件で相談させていた者です。
ご指導されたように やってみた所
痛みは改善され 痛みのない状態で試合に臨み
区の大会で3位になる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
先輩や指導者から膝のサポーターの使用を勧めらて試してみたらしいの
ですが 本人が試した所 動きが鈍くなるとの理由で使用をやめたみたいです。
サポーターの効果は存じませんが 私は子供の感覚を信じたいと思いますが
実際の筋力発揮においてはどのようなメリットまたは弊害があるのでしょうか

[625] RE:ありがとうございました。 Name:鍛錬 Date:2016/03/10(木) 23:38
ご質問ありがとうございます。膝のサポーターについては締め付けるような物は避けてください。反発スプリングや反発を誘発させるゴムバンドの着いた物もありますが、膝にとっては最悪の事です。膝への衝撃吸収力が低下して関節組織を痛めてしまいます。

つまり実際の動きでは膝は衝撃を吸収し、足首から下は反発を起こして走っているのです。真実からすれば膝の反発運動なんてあり得ないのです。
その証拠に膝は常に衝撃を感じるし、足首下ではよほどの事が無い限り衝撃は感じないのです。また、膝は固定された状態程衝撃を筋肉で吸収できません。足の方向が一定でも、膝関節は曲げ伸ばしの可動域全般であらゆる多角度での緊張が必要になります。

だから膝があまり曲がらない歩行時には膝に負担は無くても膝の曲げ伸ばしが大きい階段の登り降りや、走る動作では膝に負担が掛かるのです。
この様な膝の負担で痛みが生じる方の為に全く新しい器具がもう直ぐ発売されます。(膝楽訓)仮名ですが、これは使用した瞬間に痛くて降りられない階段をすいすい降りる事が可能になる夢の様な器具です。是非楽しみにお待ち下さい。

従ってこの質問による膝のサポーターにメリットは無く弊害だらけです。

[622] カゼインプロテイン摂取量について Name:星 MAIL Date:2016/03/05(土) 20:35 [ 返信 ]
私は高校生でアメフトをしてます!
とにかく筋肉をふやして体重をあげたいです!
部活後にケンタイのウェイトゲインを飲んでましたが体重があまり増えなかったので
カゼインも!飲もうと思って
今日アルプロンのカゼインプロテインを買いました
就寝前に飲むつもりです!

現体重が65kgの私はカゼインを何c飲めばいいですか?
スプーン何杯(一杯10g)とかで教えていただけると助かります!


[624] RE:カゼインプロテイン摂取量について Name:鍛錬 Date:2016/03/10(木) 23:16
今までこの様な同じご質問にご返答しているのですが、これらはあくまで補助食品なのです。補助食品とはその名の通り補助なのです。

多くの方が勘違いをし主食に気を使わないで補助食品に走る傾向があります。主食をないがしろにして補助食品に頼るのは本末転倒としか言いようがありません。
主食が取れないから補助食品で補う事もありますが、その場合筋量がブラスになるなんてありえません。どちらにしてもこの体重であればもっと主食に主眼をおいて知識を深める事です。

[620] スクワット以外の筋トレ Name:筋トレ Date:2016/03/02(水) 22:48 [ 返信 ]
スクワットをする前に、ポジティブ動作の種目をしたいのですが、
家でトレーニング器具無しで、ポジティブ動作の筋トレ方法がありましたら、
教えてください。お願いします。
バーベル、ダンベルはあります。

[621] RE:スクワット以外の筋トレ Name:鍛錬 Date:2016/03/03(木) 20:47
ご質問ありがとうございます。スクワット自体が元々ネガティブ動作の種目なので器具が無ければ非常に難しいと思います。
バーベルやダンベルは使用できませんが、膝をついた状態で腰にロープのようなものを着けて後ろから引っ張って貰いながら、膝をついた状態での立ち上がり動作をすればポジティブ方向のトレーニングになります。お試し下さい。

[590] 寝具。マットレスの開発、販売について Name:さつき Date:2016/01/29(金) 01:24 [ 返信 ]
マットレスの販売が開始されていると聞きましたが情報が無く、お聞きしたく書き込みました。

ちなみに器具等は関連施設で実際に試して良さを判断できましたが、マットレスはどのように考えればよろしいでしょうか?
とりあえず購入して試すしかないですかね!?

宜しくお願いします。


[593] RE:寝具。マットレスの開発、販売について Name:鍛錬 Date:2016/01/29(金) 19:35
お問い合わせありがとうございます。ご質問の内容が少し解らないのですが、良さを判断できましたとありますが、その他に何を試したいのでしょうか?具体的にどの様な事をお聞きになりたいのかをお知らせ下さい。

[598] RE:寝具。マットレスの開発、販売について Name:鍛錬 Date:2016/01/30(土) 09:50
直接鍛錬にメールを頂ければ、詳細を連絡させて頂きます。
メールでのご質問の場合は必ず、そちらのご住所、氏名とご連絡出来るお電話番号をお願いします。

[619] RE:寝具。マットレスの開発、販売について Name:サイト管理者 Date:2016/02/25(木) 23:32
器具やその他のお問い合わせは直接鍛錬にご連絡下さい。電話でもメールでも結構です。
メールの場合はご住所ご連絡先と氏名をよろしくお願いします。

上記の説明にもかかわらず、このサイトでトレーニング以外のご質問を繰り返す方は他の方にご迷惑をお掛けしますので投稿を制限させて頂きますのでご理解下さい。

[615] 体型 Name:moi Date:2016/02/17(水) 23:46 [ 返信 ]
こんにちは。ケガなく筋力アップできております。友人と一緒に筋トレしとりますが友達は筋力と筋肉両方がパワーアップして私は筋力のみがあがって脂肪がかなり落ちました。この違いは何でしょうか?筋肉はつけないように食事も制限するべきでしょうか?よろしくお願いします。

[616] RE:体型 Name:鍛錬 Date:2016/02/18(木) 22:12
ご質問ありがとうございます。他人の身体との変化と自分自身の変化は関係ありません。同じ物と同じ量の食事をとっても太る人と痩せる人がいるのと同じで、同じ負荷で同じ回数を行ったからと言って同じ変化が起こる方が不思議なのです。

これまで何度も説明をしていますが、筋肉を着ける目的と筋力を着ける目的と筋トレの内容は全く異なります。現在私は筋力を作る事で人を救う事のみに人生を捧げているのでここで具体的詳細な説明は避けさせて頂きますが、筋肉を着ける為の筋トレはある程度筋肉の組織を破壊させる為の動作と通常必要以上の栄養素の摂取が必要なのです。それによって出来る筋肉は不自然である程に筋肉が際立ち筋肉美となるのです。それはある意味肉体を使った芸術の追求とも言えます。私もその芸術に魅了されている一人でもありますが、私がそれ以上に心引かれる筋トレは筋力を向上させる事で老化や疾患による筋力低下の人達を救う事です。

筋力を着ける為の筋トレとは、徹底した無理の無い動作の習得であり、身体動作の追及です。筋肉はその行為において自然に着いてきます。つまり筋力を追求するとその動作において本当に自然な肉体になるのです。
私は今このより楽に動ける身体にする為の筋トレに全てを注いでおりますので、ご質問はこの方向にのみご返答させていただいている次第ですのでご理解下さい。

[617] RE:体型 Name:moi Date:2016/02/19(金) 23:32
返信いただきありがとうございます。私は筋力アップが目的で鍛えております。疑問なのが筋肉はできる限り増えないようにしたいのですが筋肉は邪魔なんですかね?筋肉増えないように栄養の取りすぎに注意しております。返信お願いします。

[618] RE:体型 Name:鍛錬 Date:2016/02/20(土) 10:10
今一度私の記述をしっかりと読み返してください。

「筋力を着ける為の筋トレとは、徹底した無理の無い動作の習得であり、身体動作の追及です。筋肉はその行為において自然に着いてきます。つまり筋力を追求するとその動作において本当に自然な肉体になるのです。」

筋肉を着ける着けないにこだわること自体が筋力アップを目的にしていない言動であることに気付いて下さい。

[612] 限界について Name:バレー小僧 MAIL Date:2016/02/13(土) 12:30 [ 返信 ]
質問への返信ありがとうございました。
それでなんですけど、膝付きフロアプーリーも、ニーダウンジャンプも、
筋肉の限界が来るまえに実際問題息が上がってしまうんです。そこで筋トレの強度を上げて、息が上がってしまう前に、限界を迎えればよいということになるのでしょうね。フロアプーリーは伸ばす範囲を大きくすれば強度が上がりますけど、ニーダウンジャンプはどうしたらよいのでしょうか。教えて下さい!

[614] RE:限界について Name:鍛錬 Date:2016/02/17(水) 20:22
あまりにも常識的な認識にずれがあります。何度も言いますが、5回〜10回限界しか出来ない負荷です。
負荷を上げると言う認識があるのであれば、それ以上の回数ができる動作の説明をいくら話していただいても無意味です。

質問するのであれば相手の返答をしっかりと受け取った上で質問して下さい。
ジャンプであろうが、何であろうがより早くより高く動作をすれば負荷はおのずと大きくなり回数が減るのは当然であるし、そうすれば誰しも息が切れるよりも先に必ず筋力の限界を向かえます。

物理的に重量の負荷と速度による負荷は同じ物です。したがって重量の負荷を速度で補うことが出来ると言う事です。負荷が足りなければ1回の動作速度を上げる事、これは常識的な事です。

[606] 左肩後ろの痛みについて Name:筋トレ好き Date:2016/02/07(日) 00:26 [ 返信 ]
筋トレ歴10年です。
数年前から、懸垂やラットマシンで腕を最大に伸ばしたスターとの状態から引くときに左肩の後ろ(おそらく腱だと思います)が痛いときが多々あり、痛い種目は休んでます。
自分では無理なフォームはしていないつもりです。できる限り重い負荷で反動を利用して引ききった位置でできる限り静止を反復してます。

右は一切痛くなりません。なぜ左だけ痛くなるのでしょうか?
また、痛みを改善できるヒントを教えて頂けないでしょうか?

[607] RE:左肩後ろの痛みについて Name:鍛錬 Date:2016/02/10(水) 23:04
ご質問ありがとうございます。どの様な場合にも痛みは避ける事です。どちらであろうが痛い事は無理な動作と思えばいいです。痛くない位置でトレーニングをするか、筋トレはその他で色々なトレーニングが存在するのでその種目自身を違う種目に変えて行いましょう。筋トレにおいて痛みと戦う意味はありません。

痛みは日常生活動作以外であれば気にする必要はありません。同じフォームで長年同じ種目を行っていればその部分の損傷も珍しい事では無いので負荷の方向を変えて筋トレを楽しんでください。

[613] RE:左肩後ろの痛みについて Name:筋トレ好き Date:2016/02/14(日) 01:07
ご返事ありがとうございました。
痛みのある種目をやめて、違う種目をやりこみます。

[609] 限界について Name:バレー小僧 MAIL Date:2016/02/13(土) 08:21 [ 返信 ]
こんにちは!
鍛練さんのHPを見たりしてトレーニングしてますが、疑問が浮かびました。
限界(もうこれ以上できない状態)とは心肺の限界なのか、それとも
筋肉の限界なのか。やっていてどうしても心肺の方が限界を早くむかえてしまいます。
解説お願いします。

[611] RE:限界について Name:鍛錬 Date:2016/02/13(土) 11:27
ご質問ありがとうございます。貴方の言う心肺と言うのは息が上がると言う意味でしょうか?もしそうであればそれはすでに筋トレではありません。私はそんな勘違いを起こす説明はしたことはありません。
いつも私が説明する筋トレは、5回〜10回しか出来ない重量で行って下さいと話しています。もしもその重量で行っていれば決して息が上がって出来なくなるなんて事は無いのです。

また限界とはいつ誰においてもその人の精神力の限界でしかありません。つまり自分が限界と感じればそこが限界なのです。

いたずらにあえて難しく考える思考を、もっとリアルにシンプルにする必要を貴方に感じます。

[608] 股関節痛 Name:股関節 Date:2016/02/11(木) 22:56 [ 返信 ]
股関節痛について教えて下さい。
股関節が痛くて歩くのも辛い時や股関節の痛みで寝返りも出来ない時があります。
病院でレントゲン、MRIを撮り医者からは「股関節と大腿骨との間の関節軟骨が減っているのが原因だ」と言われ治療としては人工関節を勧められています。
歩いていて股関節が痛い時に踵を地面に付けず爪先立って歩くと痛みは軽減します。
グレーと救うワットマシンと新型ポジティブスクワットマシンがあるのですが何か股関節痛を治す対処法はないでしょうか?
よろしくお願いします。

[610] RE:股関節痛 Name:鍛錬 Date:2016/02/13(土) 10:57
ご質問ありがとうございます。まずMRIなどの診断写真を撮った時は必ずその画像を貰いましょう。それは渡せないと言う医者が多くいますが、診断を受ける論外の人です。ちゃんとした病院や医師なら必ずいただけます。
それは実際に全ての医師がMRIをしっかりと見る力がある訳では無いからです。他の医師にも見せて信頼をおける情報を知る事です。その場合紹介状を貰わずに初診で診断を受けましょう。紹介状があるとそれを書いた医師の意見の影響を受け易く、診断の信憑性が薄れるからです。

出来れば私も直接拝見させていただければと思います。
筋トレは治療をするものではありません。疾患を起こす前にそうならないようにする事は可能です。また、治療後に元気な身体にする事も可能です。
つまり筋トレで治療をしなくても戻る可能性がある程度のものか、治療後に筋トレで元気にするかなのです。理解すべきは医療の治療とは組織の治癒療法であり、そうなった原因の対処では無いので、どちらにしても正しい筋トレは必要です。そうしないと決して元気に動くことは出来ません。
全国で講習会を行っておりますので、是非ご連絡いただきお越し下さい。少しでもお役に立てればと思います。

[599] トレーニング論 Name:アツ MAIL Date:2016/01/31(日) 04:54 [ 返信 ]
コアパフォーマンスを中心にトレーナー活動をさせていただいております。
初動負荷理論について、大岡先生のお考えを教えていただけますでしょうか。

[601] RE:トレーニング論 Name:鍛錬 Date:2016/02/05(金) 10:59
何パフォーマンスも何理論も全く興味はありません。
筋トレ界のこの様な言葉の数々にうんざりです。
もしも筋トレの真実にご興味があるのであれば、私の講習会にご参加下さい。そうすれば本当と嘘の違いが何なのかがハッキリと解りますので是非ご参加下さい。
公の多くの皆さんの場においてはどの様なご質問もお受けしますのでよろしくお願いします。

[605] RE:トレーニング論 Name:アツ MAIL Date:2016/02/06(土) 20:58
ご返答ありがとうございます。
一度講習会に参加させていただきます。

[600] 足首近辺の痛み Name:サトノ Date:2016/02/03(水) 11:27 [ 返信 ]
お忙しいところ失礼します。 娘が部活動でダッシュを繰り返していて
右足の足首付近からスネの外側が痛いと言っております。
踵をあげてカーフレイズをさせてみるとトップの位置では痛みはないそうです。
とりあえず アキレス腱等のストレッチをやらされてる時は
やったフリをして伸ばすなと言ったのですが それも
正しいのかどうか、、ただ試合も近いし走るのをやめる事は出来ない状況です。
何か良い改善方法があれば教えていたたげませんでしょうか。
中学生でバドミントンをしています。
右利きでジャンプする軸足です。

[603] RE:足首近辺の痛み Name:鍛錬 Date:2016/02/05(金) 12:19
ご質問ありがとうございます。今でも無根拠にトレーニングを押し付ける指導者が後を絶たない事を本当に悲しく思います。
貴方が感じておられるようにトレーニング前のストレッチは怪我を誘発させる大きな要因になります。それは筋肉の緊張速度を著しく低下させ、関節や筋肉組織を損傷しやすくなります。
それは簡単な運動でも実証出来ます。
例えば反復横飛びをする前にストレッチを十分に行ってからの制限時間内に出来る数と、ストレッチを全く行わないでする反復横飛びの数の方が圧倒的に多く出来ます。
現在の痛みの状況であれば、椅子に座った状態で両腿を痛くない丈夫な紐で縛り一生懸命開く動作を行ってみてください。腿の間は10cm〜15cm位で結構ですので、限界の力で3秒〜5秒間開く動作を5回繰り返しましょう。
それを出来れば走る前、トレーニング前に行いましょう。そうする事で左右の踏ん張る筋肉の緊張速度を上げる事が可能になり、痛みの即効性緩和と筋力の改善が出来ますので是非お試し下さい。

[604] RE:足首近辺の痛み Name:サトノ Date:2016/02/05(金) 15:44
ありがとうございます。早速試します。
まず本人に試させて 効果が出たら筋力発揮の真実に興味を持つと思います そしてこのサイトを熟読して原理原則を本人が学び理解して
行えるよになればと願っています。
ありがとうございました。

[602] マッスルスタッフ Name:フランココロンボに憧れて Date:2016/02/05(金) 11:34 [ 返信 ]
質問なのですが、
マッスルスタッフで鍛えることで、フランココロンボのような身体と筋力を手にいれることは可能ですか??

[578] トレーニングについて Name:筋肉マン Date:2016/01/12(火) 12:33 [ 返信 ]
筋トレについてお伺いしたいです。

仕事をしてトレーニングもして疲労感が酷いです。
そこでとても興味深いのを発見したんですが

トレーニングで
使い切る→最大負荷位置まで動作が出来なくなる
出し切る→最大負荷位置まで静止が出来なくなる

という一文なのですが、これはポジティブ系でもネガティブ系でも両方のトレーニングで有効なのでしょうか??
まだ実践出来ていませんが、これにより疲労が軽減できるのかと思うとワクワクしま

[580] RE:トレーニングについて Name:鍛錬 Date:2016/01/15(金) 16:24
ご質問ありがとうございます。
「使い切る→最大負荷位置まで動作が出来なくなる
出し切る→最大負荷位置で静止が出来なくなる」
まさこれはにトレーニングの真髄であると思います。

つまり一つの動作の中で最も力が出せる位置で動作が出来なくなり、その位置で止める事が出来なくなる事です。
これは誰もが自分自身の精神的、肉体的レベルで行えば良い事ですので決して難しいことではありません。

唯一つ気をつけないといけない事は速度や反動、可動域などの動作に囚われない事です。
言い換えれば最も力が出しやすい動作で、動かせなくなるまで行う事です。

疲労感については、どの様なトレーニングにおいても頑張れば頑張るほど肉体的にも精神的にも強くなるので当然より楽になるのは間違いありません。

力が出しやすい位置においてはネガティブもポジティブも関係ありませんので是非頑張ってトレーニングをして下さい。

[581] RE:トレーニングについて Name:筋肉マン Date:2016/01/16(土) 17:21
返信ありがとうございます。

なるほど、最も力が出やすい動作で、動かなくなるまで追い込めばよいのですね!わかりやすい。
難しくはないですね。最近になって目が覚めました。
必死になって追い込むことの大切さを感じます。


更にトレーニングの内容について質問をさせてください。
最初に高重量のトレーニングで回数とセットを重ねていくのですが、追い込む時トレーニングはどのようにしたらよいですか??
追い込む際は重量を半分くらいに落としてインターバルを短く1・2呼吸して回数・セットを重ねて静止維持を取り入れるのは効率が悪いでしょうか??セット数は数えていないのでわかりません。
筋肉が痛いという感覚でやめています。

解りにくい文章になってしまい申しわけありません。
また、前回の返答に答えは書いてあると思いますが、ご助言頂ければ幸いです。

[583] RE:トレーニングについて Name:筋肉マン Date:2016/01/23(土) 15:24
度々質問してしまい申し訳ありません。
今、一度質問させてください。

「唯一つ気をつけないといけない事は速度や反動、可動域などの動作に囚われない事です。
言い換えれば最も力が出しやすい動作で、動かせなくなるまで行う事です。」
単純ながらとても深いですね。

静止維持をしたりしなくて良いのですか?パーシャル・フルレンジも気にせず、スピーディーな反復動作によって筋肉が進化するのですか??

[589]  Name:筋肉 Date:2016/01/28(木) 14:11
「唯一つ気をつけないといけない事は速度や反動、可動域などの動作に囚われない事です」
って、言われると益々気になるますょ。

[597] RE:トレーニングについて Name:鍛錬 Date:2016/01/30(土) 09:49
説明を聞いても気になる、どうしても解らない、そんな場合は直接聞く事です。
その為に無料セミナーがありますので是非ご参加下さい。

[588] 腰痛予防のトレーニングについて Name:腰痛体操 Date:2016/01/28(木) 14:08 [ 返信 ]
腰痛予防のトレーニングについてお聞きしたいです。
仰向けになり膝を立てた状態で臀部を上へ上げるトレーニングとスクワットの併用は腰痛予防に有効なトレーニングとなりますでしょうか??

[592] RE:腰痛予防のトレーニングについて Name:鍛錬 Date:2016/01/29(金) 19:28
ご質問ありがとうございます。そちらの記述の「仰向けになり膝を立てた状態で臀部を上へ上げるトレーニング」とは??どの様な動きかは理解しかねますが、スクワットはどの様な運動と併用しようが腰痛予防の運動にはなりません。
まず腰痛を予防する動作としては必ず立った状態で行う必要があります。それは前傾によるバランスの崩れが腰痛を起こしている要因だからです。だから自分自身がバランスを取って行う運動で前傾に狂ったバランスを戻さないと腰痛は改善できません。
従って寝た状態で行う運動や体操はありますが、それはあくまで立って行う運動の補助と考えてください。

[594] RE:腰痛予防のトレーニングについて Name:腰痛体操 Date:2016/01/29(金) 20:29
ありがとうございます。
ということは、デッドリフトやバーベルカールなどで腰痛予防の運動を補うことは可能でしょう??

[595] RE:腰痛予防のトレーニングについて Name:腰痛体操 Date:2016/01/29(金) 20:32
度々、すいません。あと立って行うフロアプーリーも良いとおもうのですが…。

[586] 脂肪燃焼 Name:竹蔵 Date:2016/01/27(水) 04:58 [ 返信 ]
減量や脂肪燃焼において先生の仰る食べる量をひとかけら減らすと言うのはカロリーの収支において真実だと理解できます。
有酸素運動についてはどう思われますか?

[591] RE:脂肪燃焼 Name:鍛錬 Date:2016/01/29(金) 19:17
ご質問ありがとうございます。ただ単に痩せる為の運動は無意味だと思います。健康の為とか、筋力向上の為とかの実質的な目的を持って行うのがベターであると私は思います。
どちらにしても何かの為の目的を持って運動するべきだと思いますが、満腹感を求めて食べるのではなく美味しさを感じて食べましょう。
太るのは必要以上に食べているからであり、その為に必要以上の運動をする事自体が馬鹿げていると思います。

[584] 懸垂の加重について Name:葉山 Date:2016/01/25(月) 22:22 [ 返信 ]
こちらに書いてあるように、筋力が発揮できる位置で頑張ることを意識して懸垂を続けたところ、
自重だけでは物足りなくなるまで成長できました。

そこで加重をしようと思うのですが、丈夫なリュック等に重りを入れて背負うのと、
ディッピングベルト等に重りをぶら下げるのとでは、どちらが理に適っているのでしょうか?

[585] RE:懸垂の加重について Name:鍛錬です。 Date:2016/01/26(火) 20:13
ご質問ありがとうございます。リュックを背負って懸垂を行う方法は非常に筋力が発揮しやすく効率的にトレーニングを行えます。逆に前向きにリュックを掛けて行ってみると、筋力発揮が非常にし難くなり効率が悪くなります。
しかし、ディップスを行う場合は前に掛けて行わないと逆に動作がやり難くなります。つまり懸垂は後方の筋力であり、ディップスは前方向の筋力となります。

ディッピングベルトの場合は掛ける位置が腰であり、加重の重心が下部となり、上体が自由に動くので前方、後方のトレーニングが効率的に行えます。

[587] RE:懸垂の加重について Name:葉山 Date:2016/01/27(水) 22:16
ありがとうございます。
重心の位置にも気を配ってトレーニングに励みたいと思います。

[582] 最大負荷位置って…。 Name:レインボー Date:2016/01/23(土) 12:53 [ 返信 ]
すいません。
下の質問で、気になったのですが最大負荷位置ってどこなのですか??
懸垂やベンチプレスはどの位置が最大負荷位置になりますか??

[573] 結局どうすればいいんでしょうか。 Name:りょう Date:2016/01/05(火) 21:09 [ 返信 ]
18歳男です。
自分のやせっぽっちの身体から少しでも、いや細マッチョになりたく、筋トレをしようと考えています。

ですが、ネットで調べてもバラバラの情報ばかりで何から始めればいいのかわかりません。

皆さんはどういうことを参考に筋トレをはじめましたか?
また、こういう状況では何が最適なのでしょうか。

質問を丸投げですいません。よろしくお願い致します。

[575] RE:結局どうすればいいんでしょうか。 Name:鍛錬 Date:2016/01/08(金) 20:15
現在の筋トレにおける情報がかなり間違っているために皆さんを困惑させているのでしょう。
筋肉を付ける事と筋力を付ける事は決して比例しません。

例えば筋肉を食料としている食肉牛は凄く大きな筋肉を身に着けていますが、筋力があるわけではありません。動きからすれば決して機敏に動けません。
走る事を目的にしている競馬のサラブレッドはそんなに大きな筋肉を着けている訳ではありませんが、走る筋力は凄くて機敏に動くことが出来ます。

この二つをしっかりと分けて考える必要があります。筋肉を着ける事は形のみを追求するボディビル思考であり、筋力を目的とするのは動作を追及するアスリート思考と言えます。

自分はより軽く、より早く、より大きな筋力を出せる様になる身体を手に入れたいのか?
筋力とは関係なく筋肉を着けたいのか?
上記のいずれかによってトレーニング方法は全く違うものになります。

つまり体操選手の身体は動作能力を追求した結果であり、ボディビルダーの身体は筋肉を着ける事のみを追求した結果なのです。
だから同じ筋肉が着いていても、動作能力は全く異なると言う事です。

筋肉だけを着ける事を考えた場合は形にこだわらずどの様なトレーニングであれ10回くらいしか出来ないセットの反復を出来るだけ頑張る事と同時に食事や栄養素を取る事もトレーニングと同じ位に必要になります。

逆に筋力を着けるトレーニングは、自分が必要とする動に繋がった方法で負荷をかけて行う必要がありますが、それをしていれば、その動きに適応した筋肉は自然に着いて来ます。

あとは貴方がどちらを選ぶかだけです。
ちなみに今の私は筋力の向上と、より身体を軽く動かせるための筋トレしか興味はありません。

[577] RE:結局どうすればいいんでしょうか。 Name:りょう Date:2016/01/09(土) 21:57
回答していただきありがとうございます。

自分は...やはり見た目の筋肉が欲しいです。

食事や栄養の知識が必要とありますが、皆さんが参考にしているオススメの本(サイト)などがございましたら教えていただきたいです。

[579] RE:結局どうすればいいんでしょうか。 Name:鍛錬 Date:2016/01/15(金) 16:13
残念ながら今の私は見た目だけの筋肉のアドバイスはしておりません。
今後の余生を筋力を失った多くの人達や、老化により筋力が低下してしまった人達をより元気にするために頑張って行こうと思っていますのでご理解下さい。

[572] 腰痛 Name:おっさん Date:2016/01/04(月) 09:08 [ 返信 ]
ぎっくり腰、慢性腰痛で悩んでいます。
近くに鍛練さんの事務がないのですが、普段の生活動作で注意することはありますか?
前屈みでものを持ち上げている状態が一番腰に負担がかかると言われて確かにそうだなと思いました。やはり、そういった腰に負担がかかる動きを極力しないよう意識したほうが良いのですか?

[574] RE:腰痛 Name:鍛錬 Date:2016/01/08(金) 19:24
腰痛の多くは動作手順の狂いから起こります。またそれに拍車をかけるように筋力発揮の素人による嘘情報も大きな原因となっています。

物を持ち上げる時には絶対に膝を曲げないで、お辞儀から始める必要があります。つまり、まずはしっかりとお辞儀をしてから膝の屈伸は極力小さくする事が重要です。
、、、と書くと、え〜と言われる人がいますがそれこそが腰痛を持っている人を蔓延させている大きな原因なのです。

腰痛のある人は、全ての屈む動作において膝を曲げる前に必ずしっかりとお辞儀をしてからです。バーベルを持ち上げるときは当たり前の常識ですが、それが素人考えでは全くの逆の情報なのです。いい加減な筋トレ指導者もこの様な常識がありません。

この様な腰痛から完全に開放されるには、しっかりとした理論の上でのトレーニングが必要になりますが、まずは上記の事に気を付けるのは最低限です。

腰痛改善トレーニングの指導は体験で無料で行っていますので、時間を作って一度鍛錬の器具のあるジムへお越し下さい。

[576] RE:腰痛 Name:おっさん Date:2016/01/09(土) 16:12
回答ありがとうございました。必ずお辞儀してから膝の屈伸ですね。膝の屈伸はできる限り小さくですね。
確かに腰の悪い人は(私もそうですが)お辞儀しないで大寒は真っ直ぐして膝の屈伸だけでものを持ち上げているような気がします。

徹底してやってみます。

[570] 器具購入について Name:トレーニング初心者 Date:2015/12/27(日) 13:01 [ 返信 ]
いつも楽しく相談室拝見させて頂いております。

質問があり投稿させて頂きます。
私はトレーニングが好きで10年間近くトレーニングをしているトレーニング初心者です。
マッスルスタッフはバーベル種目をすべて出来る優れたマシーンですよね??ボーナスでも入ったので買おうかなと目論んでおります!!

只、私の悩みに日々の仕事で起こる慢性腰痛があります。
疲れてくると腰痛になるのか、腰痛だから疲労するのか良くわかりませんが…。
そこで、質問なのですがポジティブデッドも腰痛に良いとのことですが、ポジティブデットかマッスルスタッフどちらが良いの迷っています。
マッスルスタッフは色々トレーニングのバリエーションがあり使えそうですし、ポジティブデッドは腰痛に良いからと迷っています。
マッスルスタッフでも腰痛改善は可能ですか??
決して安い物ではないのでご助言を頂ければと思います。

[571] RE:器具購入について Name:鍛錬 Date:2015/12/29(火) 00:15
ご質問ありがとうございます。まずマッスルスタッフをご購入の場合は近くに鍛錬のジムが無い方と考えてください。何よりもジムに行く方が器具が充実しているので良いからです。
しかし、近くに鍛錬のジムが無い場合はマッスルスタッフのご購入をお勧めします。
腰痛においてはマッスルスタッフで行う種目では一般の器具と違いベントローやデッドリフトにおいても全く腰部に痛みや負担は掛かりません。試しに行って見ると驚くくらいです。これはリアクションレジスタンスと言う機能によるものです。

どちらにしても、取り合えず実際に試してみてから決めるのが一番良いと思います。

[567] 懸垂 肩 Name:ぺと Date:2015/12/22(火) 23:45 [ 返信 ]
ご質問させていただきます。私は懸垂をはじめて6ヶ月がたつのですが、ある日突然いつも通り懸垂をしてみると肩からボキッという音や痛みが出始めるようになりました。それらが出るタイミングは体を下ろすときです。肩を壊しそうで怖いです。原因は懸垂でしょうか…?

[568] RE:懸垂 肩 Name:鍛錬 Date:2015/12/25(金) 01:21
ご質問ありがとうございます。懸垂を行う時は特に注意する事があります。それは決して腕を伸ばし切ってぶら下がる状態を作らない事です。
肘間接が必ず曲がった状態で行わないと肩関節を筋肉で固定出来ないので間接組織や靭帯を損傷させてしまいます。つまり懸垂のトレーニング時には絶対に腕は伸ばさない状態で行わなければなりません。
また、補足としてウエイトトレーニング全般における動作について言えることですが、常に無理の無い動作で行う事です。全てのトレーニングフォームで無理な動作で頑張る様な事は避けましょう。

今回の対処についてですが、まずどの様な場合においても痛みのある方向の動作は行わないようにしましょう。
次に最も良いのはこの様な場合において肩関節を正常にする為の器具として鍛錬の肩楽訓があります。この器具は肩関節を中心に戻す為の物で、肩のアライメントをとる事が出来ます。その事によって肩の動きを著しくスムーズにしてくれます。
一度で完全に肩関節の中心は戻す事が出来ますので、お試しも無料なのでいつでもこの器具のある施設にお越し下さい。貴方の言う通り、肩関節の位置が不完全な状態でのトレーニングは著しく関節を悪くするので是非お越し頂く事をお勧めします。

[569] RE:懸垂 肩 Name:ぺと Date:2015/12/25(金) 14:40
ご回答ありがとうございます!肩楽訓…そんなマシンがあるのですね…!早速ジムで使おうと思います!

[564] 腹筋の痛み Name:レイ Date:2015/12/01(火) 10:40 [ 返信 ]
お忙しい所失礼いたします。先日 某ジムで
トーソローテーションという上半身を固定して
パットの上に両膝を置きパットを回転させて腹筋をトレーニングするというマシンを使用したところ 両膝を右側に回した時に左の脇腹を痛めてしまいました。
日常このような上半身を固定した状態で下半身を回すことはないので 少し不安でしたが 情けない限りで、、
このタイプのマシンは危険でしょうか❓

[565] RE:腹筋の痛み Name:鍛錬 Date:2015/12/04(金) 11:06
ご質問ありがとうございます。どの様な筋トレ器具においても動きが不自然な物は避けることです。人間が使用する為に真摯に設計された器具であれば動きに無理を感じることはありません。
より大きな負荷を掛ける動作ほど無理な動きを避けなければいけないのは筋力発揮においては絶対条件と言えます。従って筋トレにおいて、器具を使う時も使わない時もその事を基本に考えて行うべきです。
器具はより無理な動作を避けられる物である必要があるし、筋トレフォームにおいても無理の無い動作を身に着ける事でより大きな筋力が発揮出来る様になるのです。だから今回のみならず、無理な動作と感じる事はしないようにしなければ必ず無意味な怪我を避けられないでしょう。

また出来ることならば筋力トレーニングの基本に立ち返り、必要動作筋力を断定したトレーニングを行う事をお勧めします。

[566] RE:腹筋の痛み Name:レイ Date:2015/12/04(金) 20:31
ご回答ありがとうございます。
この失敗を真摯に受け止め 筋力トレーニングしたいと思います。
ありがとうございました。

[562] ネガティブ種目 Name:Dr Date:2015/10/15(木) 20:42 [ 返信 ]
ネガティブ種目の静止維持する所について、
過去の記述にあったのですが、
具体的な静止維持とはどこなのでしょうか?
物理的には存在するんらしいとの事なんですが。

[563] RE:ネガティブ種目 Name:鍛錬 Date:2015/10/16(金) 10:51
ご質問ありがとうございます。過去の記述にあったとの事ですが、であればもっともっとこの事柄についての記述は過去にたくさんありますので、ご参考下さい。

現在私は筋トレによって必要動作における筋力が低下してしまった人を救うために奔走しています。過去に何度も説明していますが、私の残った人生を掛けてこの事に努力しています。
だから今の私は必要筋力向上の為の方法についての質問しかお受けできかねるのでご理解下さい。

[559] 胸の筋トレでの肩甲骨について Name:信也 Date:2015/10/13(火) 01:45 [ 返信 ]
はじめまして!質問させて頂きます!
胸の種目での肩甲骨についてです。
ダンベルプルオーバー、ケーブルクロスオーバー
二つの種目は肩甲骨を寄せたままの
動作が必須になるのでしょうか?
また、寄せなくてもいいのでしょうか?
回答よろしくお願いします!


[560] RE:胸の筋トレでの肩甲骨について Name:信也 Date:2015/10/13(火) 01:58
過去レスを見ました。
お手数ですが質問は
無視でお願いします。
種目について聞いたので。


[561] RE:胸の筋トレでの肩甲骨について Name:鍛錬 Date:2015/10/13(火) 21:00
ご理解ありがとうございます。筋力トレーニングの本質は必要動作における筋力の向上です。また日常動作だけにとどまらず怪我や病気、加齢などによる筋力低下に対して非常に有効な手段になります。

そこから考えれば筋力トレーニングは本当に素晴らしいものです。だから是非一度リアル筋力セミナーにご参加下さい。筋トレの素晴らしさを必ずや再認識できるでしょう。

[552] トレーニングのストロークについて。 Name:修行中 Date:2015/09/07(月) 03:07 [ 返信 ]
今晩は。いつも楽しく拝見させていただいております。
私は強くて逞しい身体になりたくトレーニングに励んでおります。トレーニング歴は長いのですが、力は弱いし、身体は引き締まっていなしで永遠の初心者です。

そこでトレーニングについて質問させて頂きます。
腕立て伏せやベンチプレスで徹底的に胸を追い込もうとトレーニングしております。他の種目やベンチ・腕立て以外は手を出さない様、この2種類のみで身体を鍛えております。
因みにベンチプレスは最初の2セットはインターバルを長く置いて重い重量でレップスを繰り返し3セット目からはインターバルは4秒位にして、最初10回できる重量で回数をこなし→8回→5→3→2→2回(レストポーズ?)という風な感じで追い込んでいます。
中々、最後の1回という風にはいきませんが、正味この3セット位で終わるようにしています。因みに毎日これを10分ほどこなしています。初めてまだ3日位です。

ここで質問なのですが、私はベンチプレスはブリッジを組んで胸に反動をつけリバウンドをするように回数をこなすのですが、今のトレーニングで大丈夫でしょうか?
以前に比べ、長々とレップスを繰り替えさない分、余計な疲労感は減りました。
ここのベンチプレスのコツをよんでいるとスタートから20〜30cmまでしか降ろさないと書いてあったので、今の胸のチーティングを使ったトレーニングよりそちらのほうがより効果を得やすいのでしょうか??

文が長くなり申し訳ありませんが、何かアドバイスでも頂ければと思います。

[554] RE:トレーニングのストロークについて。 Name:鍛錬 Date:2015/09/09(水) 22:30
ご質問ありがとうございます。現在私がお答えしたいのはどの様な必要動作に対して効果が発揮出来る筋トレ方法です。
今まで何度も説明させて頂いておりますが、今私を必要とされている方々は日常を元気に動ける為にどうしたら良いのか?と言う人達の為に少しでも筋トレで救いたいと残りの人生を掛けて行きたいと思っています。
そんな中で現在は筋トレ種目に対するご質問は控えさせて頂いておりますので、ご理解を頂きたいと皆さんに御願いしております。

筋トレはその名の通り、筋力を向上させる最良の方法であり、その中で最も必要とされる筋力動作とは日常動作であり、その日常動作の為の筋力の向上の方法におけるご質問をよろしく御願いします。

[555] RE:トレーニングのストロークについて。 Name:修行中 Date:2015/09/16(水) 16:40
ご回答ありがとうございます。
そうなんですね。私も日常生活を元気に動ける為にトレーニングを行っていましたが、何か違う方向へいっているような感じだったので相談した次第です。ベンチプレスなどの筋トレをしていると調子が悪くなる感じです。走ったりすれば調子良いのですが…。
今後、筋トレに対する質問は控えます。
因みになのですが、筋トレセミナーへ行って直接大岡サンへ質問しても筋トレに対する質問はお答えはして頂けないのですか?

[556] RE:トレーニングのストロークについて。 Name:鍛錬 Date:2015/09/17(木) 01:00
筋トレの質問を控えるとは大きな勘違いですよ。筋トレとは筋力トレーニングであり、筋力を向上させる為のトレーニングの事です。
私が質問を控えて欲しいと言っているのは、目的動作のない質問についてです。つまり筋トレの本来の目的である筋力の向上から脱線し種目の方法を聞いて何になるのか?と言う事です。

何度も言いますが、筋トレとは筋力トレーニングの略であり、その目的動作における筋力向上から脱線したら筋力トレーニングでは無くなる事に気付いていただきたいのです。
この様な勘違いをする状況が現在の筋トレ界における最大の病巣なのです。本来の本当の筋力トレーニングとは何かを是非リアル筋力セミナーで実感しにお越し下さい。

[557] RE:トレーニングのストロークについて。 Name:筋トレ愛好家 Date:2015/10/05(月) 20:33
つまり鍛錬様は、理想とする筋肉(バルク&シェイプ)を純粋に追及することを第一義とする旧来よりのボディビルの筋力トレーニングを否定されるということですか?
「筋トレ界の最大の病巣」なる一言にカチンときて投稿させて頂いた次第です。

修行中様、横やり失礼しましたm(__)m

[558] RE:トレーニングのストロークについて。 Name:鍛錬 Date:2015/10/12(月) 10:46
まず、このサイトやリアル筋力のサイトを読んで主旨を理解し、次に実際に見て、実践してその中で現実を踏まえた上で具体的な事柄について投稿下さい。
見てない、ヤッテナイ、で口は出すでは説得力無しです。現実から目をそらす筋トレ妄信者になってしまいます。
これでは本当に変な横やりとしか言えません。

[553] 腹筋方法、腰の負担 Name:シックスパック Date:2015/09/09(水) 14:43 [ 返信 ]
昔から映画や漫画でよくある足を天井方向に固定して、起き上がる腹筋のトレーニングは腰に負担がかかると言われていますが、腰に負担の少ない腹筋のトレーニングはどうすれば良いですか?


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]

31件〜60件(全242件)  2456789       <RSS>    【管理者へ連絡

フィットネスマシン・介護予防マシンの設計・製造・販売からジム開業の支援まで!(株)鍛錬

無料レンタル掲示板 1616BBS